安心の車査定|相場の確認で高価買取に期待

自家用車

絶版車グロリアの魅力

女の人

グロリアの基本情報

45年間という長期にわたって製造・販売されていたグロリアは、その当時は日産自動車を代表する1台に数えられていた車です。製造・販売期間中、10度のフルモデルチェンジが行われておりますので、グロリアは歴代で11のモデルが存在しています。基本的には4ドアセダン、もしくはハードトップなのですが、モデルによっては2ドアやステーションワゴン、バンも存在しています。現在でもグロリアは、中古車であるならば購入できます。ただ、製造・販売が終了してから10年以上経っていますので、中古車市場の流通台数は、あまり多くない状況です。そして、中古車市場のメインは、やはり、年式が新しいものとなります。ちなみに、およそ40万円というのが中古車市場の相場です。但し、中古車価格には、かなりバラつきがあります。

人気の理由は昔ながらのデザイン

中古のグロリアは、価格が安いから購入するというよりも、所有したい、あるいは乗りたいから購入するという傾向にあります。その理由は、デザインです。現在、4ドアの車は以前に比べて少なくなっていますが、未だに4ドア愛好家という人は根強くいます。そして、4ドア愛好家の中には昔ながらの角張ったデザインの車を好む人がいるのですが、現在の4ドアの車は、以前と違い、どこか流線的です。そんな4ドアの車では、角張ったデザインを好む、4ドア愛好家は満足できないのです。その点、グロリアは角張ったデザインをしています。しかも、高級感が溢れ、性能も申し分ない車です。そういったわけですから、グロリアは現在でも非常に価値のある車と言えます。